FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まずは一安心。

5月13日

GWの最中、いつも5月のキャンプ釣行の時に麻那姫のキャンプ場で一緒になる広島のFFMのHさんからの電話。
「8日から大野に行くんだけど、どこかいい溪ない?」
話を聞くと、とりあえず綺麗なイワナを釣りたいとのことなので、放流がなくこの時期に入れて、Hさんが釣ったことがない溪ということで、
「先行者がいなければ、前に進めない程釣れますよ!」
と一昨年に2度入り大釣りした溪を教えた。

ところが水曜日に、再び電話があり、
「ぜんぜん反応がなく、チビっこいのが2尾でした。」
うーむ、GWで抜かれてしまったのか?はたまた2年前は、たまたま良く釣れたのか?
「やばい!遠路遥々来て、申し訳なさすぎる。だいいち、このままでは嘘つきになってしまうではないか!」
ということで、確かめに行く事にした。

16513sora.jpg
9時頃に到着すると、抜けるような青空。
気持ち良さそうだが、釣りには如何なものか・・・

16513iwana1.jpg
心配は無用だった。すぐに釣れた。
これでこの日の最小サイズ。なぜか、これより小さいのはフライに出ない。

16513iwana3.jpg
このサイズがよくでた。
しかし、先日の雨のためか水位が少し高く、ポイントが少ないため、2年前程
ペースが上がらない。もう少し水が減れば、瀬に入りもっとよく釣れると思わ
れる。

16513iwana2.jpg
型も27・8cmが最大でいまひとつ。

16513iwana4.jpg
今日は、釣った数を数えてみた。
このイワナが最後の1尾。33尾目のイワナ。
2年前はポイント毎に釣れて、しかも長い瀬や堰堤下では、5〜10尾釣れ
たが、今回はポイント毎ということもなく、堰堤下でも最高5尾だった。
実感としては、2年前の半分も釣れていない感じだが、結構釣れてたりして。
「Hさん、やっぱりGW明けでプレッシャーがかかっていたようです。また機
会があれば行ってみてください。」
しかし、2年前はいったい何尾釣ってたのだろう?

yaezakura.jpg
初夏の気温だったが、山の上ではまだ八重桜が満開。








スポンサーサイト

comment

Secre

ようこそ!
dun01.jpg

瀬戸際フライマンの呟き

プロフィール

あたりでこ

Author:あたりでこ
Fly Fishingは、楽しんだ者勝ち!
お気楽Fly anglerです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。