FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大汗かいて、これか!

11月29日

今日は朝から何もすることがない。うー、暇や。

そういえば、日吉ダムはそろそろ夏水位から冬水位に変わって一月程たつから、そこそこの
貯水量になっているんじゃないかとダム諸量を確認すると、水面標高183mと満水まで
あと10m少し。これならへらぶな達がわんどに入って来てるんじゃないかと、行ってみる
ことにした。

10時頃に日吉ダムに到着。いつもの”鯉わんど”に行ってみると、まだ少し水位が低くポイ
ントがない。しかたなく、対岸の”柿の木わんど”に入ることにした。

kakinokiwand.jpg
水位は充分というか、このわんどのベストよりやや高い。しかし、時間もないので道路から
かなり高低差があるわんどに、荷物を持って降りて行った。(当然、昼飯の時や帰る時は
そこを登ることになり、大汗をかくハメになる。)

11時過ぎに釣り開始。17尺の底釣りでタナは約2本半、まずは両マッシュでエサ打ちを
開始した。12時半頃までせっせと打ち返し、昼飯を兼ねて約40分床休めをして、下針に
グルテンを付け打ち込むとサワリがある。そして3投目、2節入る明確なアタリを合わせると

51129nigoi.jpg
ニゴイ・・・
コイツが釣れる日はロクなことがない。

そして、数投した後にまた2節入る綺麗なアタリを合わせると、今度は強烈な引き。一瞬鯉
かと思ったが、へらのような引きにも思える。などと思っていたら切られてしまった。
巨べらか?はたまた日吉名物、巨合べらか?逃がした獲物は大きい。

そして2時半過ぎに再び約30分床休め。再開するとまたサワリがあり、3投目にはっきり
したアタリを合わせるとかなりの引きで上がって来たのは

151129ai.jpg
マブナ、いや少しへらの血も入っているか?

この魚を最後にサワリもなくなり終了となり、大汗をかきかき獣道を登った。






スポンサーサイト

comment

Secre

ようこそ!
dun01.jpg

瀬戸際フライマンの呟き

プロフィール

あたりでこ

Author:あたりでこ
Fly Fishingは、楽しんだ者勝ち!
お気楽Fly anglerです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。