FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨明け

7月20日

3連休を台無しにして台風が去って行った。
天気は回復したものの、溪は増水と濁りで釣りどころではない。
でも、3日も家でゴロゴロ出来る程大人でもない。
午前中、フライを巻いていたら、案の定釣りに行きたくなってしまった。

しかし、昨日の鴨川の様子からして、近郊の川は厳しそう・・・
「仕方ない、へら釣りに行こう」
とへらの道具を準備して、車に積み込むため玄関をガラっと
「・・・暑っ!!ヤメや!!」
と出した道具を引っ込めた。

昼飯を食べ一息つくと、やっぱりじっとしていられない。久多なら涼しいかなと、久多川漁協の
ブログで昨日の水量と濁りをチェックすると、1日経てばなんとかなるかもしれない感じ。3時
頃になれば陽も山陰に入り、涼しいだろうと久多川に向かった。

15720kutagawa.jpg
久多川に着くと充分釣りが出来る水量と水色。

15720touboku.jpg
上流部に向かうと、やっぱりこういう状況。

時間もあまりないので、少し歩き林道から入溪。沢が流れ込む”いかにも”という所にフライを
流すといい型のアマゴが出たが、あと少しというところでバラシた。
気を取り直して次のポイントを流すとまた出た!
・・・バラシ。
そして、バラシとアワセ損ない地獄に陥った。
どうやら適度な増水でアマゴの活性は高いが、流れの微妙な”ヨレ”でかすかにドラグがかかって
いるようだ。しかし、そんな単純なことに気が付いたのは、さんざんバラシとアワセ損ないを
繰り返し、時間もあまりなくなった頃。とりあえずティペットを7Xに替え、長さも20cm程
長くしてようやく釣り上げた。

15720amago.jpg
春に比べてアマゴは大きくなっていた。今日はこれ1尾で充分。
家に帰ると、TVニュースが梅雨明けしたとみられますと言っていた。
苦手な夏がやって来た。







スポンサーサイト

comment

Secre

ようこそ!
dun01.jpg

瀬戸際フライマンの呟き

プロフィール

あたりでこ

Author:あたりでこ
Fly Fishingは、楽しんだ者勝ち!
お気楽Fly anglerです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。