FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えーい、行ったれ!

7月5日

6月に真名川に行った直後、石に襲われた。”尿管結石”。
とにかく痛い。想像を絶するくらい痛い。今回は2回目だが、やっぱり痛い。
病院に行くと、
「石が出るまでは、何時痛くなるか判らないから、一人で長距離の運転などは控えてください。」
当然、源流に入るなどもってのほか。という訳で、悶々とした日々を送っていた。
しかし、石が出るまでと言われても、そんなの何時かまったく判らんし、このままではせっかく
出来てきた沢を登るための筋力も落ちてしまうし、釣りに行けないストレスといったらもう・・・
幸い今日は朝から腹部の違和感も痛みもないし、我慢も限界ということで、
「えーい、行ったれ!」
と昼食の後、フライベストに痛み止めを忍ばせ家を出た。
行き先は、何時爆発するか判らない時限爆弾を抱えているから、近くて車からあまり歩くことなく
源流気分を味わえるということで久多川に向かった。

1時過ぎに久多川に到着。迷うことなく、春に入ったイワナの沢に入溪した。
春に来た時は、ウェダーを履いていたため、途中で引き返したが、今日は何時もの短パンスタイル。
地図で確認した溪の長さから、おそらく3時間程で源頭付近まで行けるだろう。とりあえず小さく 
てもいいからイワナの顔が見れたらと釣り始めた。

15705amago.jpg
まず釣れたのは春と同様にアマゴ。

15705iwana2.jpg
少し沢を登るとイワナに変わる。
小さいが貴重なネイティブ。

15705tani.jpg
春、引き返した場所から先は溪が細くなる。

15705iwana3.jpg
しかし、イワナの魚影は濃くなる。

15705uodome.jpg
やがて巻くのが困難な滝が現れた。魚止めか?
いや、なんとなく滝上にもいそうな気がするが、既に時間は4時。
戻る時間を考えたら、ここで引き返すことにした。

15705iwana4.jpg
魚止め?にもイワナはいた。

jgiantstone.jpg
車に戻ると、横の枝に。
まさに”ジャパニーズジャイアントストーン”。











スポンサーサイト

comment

Secre

ようこそ!
dun01.jpg

瀬戸際フライマンの呟き

プロフィール

あたりでこ

Author:あたりでこ
Fly Fishingは、楽しんだ者勝ち!
お気楽Fly anglerです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。