FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

’14渓流釣り納め

9月27日

’14シーズンも、気が付けばもう終わり。
さてさて、シーズン最後の渓流はどこにしようかと考えながら、朝5時半過ぎに
自宅をスタート。湖西を走り、国境から北陸道敦賀インターへ。
そして北陸道に入ったとき、後からどこかで見たデリカD5が走って来た。
やっぱり、K山だった。

杉津パーキングに入り情報交換すると、今日から3日間富山方面に行くとか。
などと話をしていると、本線を走るパジェロが”パンパン”とホーンを鳴らして
通り過ぎて行く。
出たー!Y本だ。ヤツもやっぱり最後の渓流を楽しみに行くようだ。
きっと、北鯖江のパーキングに入るに違いないと、K山と北鯖江に行き、
Y本に合流した。しかし、過去にもあったことだが、京都の3人が福井で
たまたま一緒になるとは・・・
(ちなみにY本とは、白馬でも何度か遭遇している。)

パーキングでどこに行くか話をして、結局久々にY本と一緒に、これまた久々に
白山市白峰の手取川水系でシーズン最後の渓流を楽しむことにした。

simotawara.jpg
秋の気配の溪を交互に釣り上がる。
今日は、数も型も望まない。出来れば1尾でいいから、秋化粧をした
カッコいい溪魚が釣れればいいんだが。
しかし、時折新子ヤマメはでるものの、まともなサイズはさっっぱり・・・

今日はダメかなと思い始めた頃、左岸から小さな沢が流れ込んでいた。
「ここやってみるわ。」
とY本が普段なら無視するような沢に突入したので、一人で次のポイントを
釣っていると、後に何やら気配がする。
振り向くと、薮の中からY本が
「こっちの方がいいで!」
どうやらバラしたものの、いいサイズが続けてでたようだ。

14927syaku.jpg
ポツポツと反応があり、あと少しで魚止めの滝というポイントで
念願の秋化粧を施した1尾。
泣き尺かと計ったら、産卵期のオスのため顎が伸びていて、
下顎の先端から尾っぽまで30.3cm。
うーん、尺イワナと言えるんかいな?
いや、この際尺イワナにしておこう。
今日は、この1尾で充分。

その後、20年程前によく行った溪に移動して、夕方暗くなるまで
’14年最後の溪を楽しんだ。

14last.jpg
’14ラストのイワナ。

daimonjisou.jpg
ミヤマダイモンジソウ





スポンサーサイト

comment

Secre

ようこそ!
dun01.jpg

瀬戸際フライマンの呟き

プロフィール

あたりでこ

Author:あたりでこ
Fly Fishingは、楽しんだ者勝ち!
お気楽Fly anglerです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。