FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

増水&濁りの溪

9月5日

プロバイダーの変更に手間取って、更新が遅れてしまった。

毛虫騒ぎで敬遠していた大野市漁協管内も、もう大丈夫だろうと様子を
見に行くことにした。

しかーし、前日の天気予報が
「明日の北陸地方は、午前中は所により激しい雨が降るでしょう。」
と訳の解らんことを言っている。
「うーん、どうしよう。アカンかったら、昼からへら釣りでも行くか。」
と早めに寝た。

そして翌朝5時に起床。天気予報をチェックすると「雨のちくもり。
所により激しく降る。」とのこと。
普通なら諦めて、へら釣りにというところだが今は9月、あと何度
渓流に行けるか判らないということで、
「エーイ、とりあえず行ったれ!」
と九頭竜川方面に車を走らせた。

途中、何度かゲリラ豪雨に見舞われたが、福井インターを降りる頃には
雨も上がり、国道沿いを流れる足羽川も濁りはなく一安心。

ところが、福井市と大野市の境のトンネルを抜けた途端、怒濤のような雨。
しかし、今更帰る訳にもいかないので、とりあえず雨が降った時に入ろうと
思っていた、普段はほとんど水が流れていない取水堰堤の下を見に行ったが、
やはりドッ茶色の水が轟々と流れていた。
こういう時は、のんびり飯でも食って、昼寝でもするに限ると、昼過ぎまで
いきなりの大休止となった。

そして午後雨は上がり、小さな沢の水が澄んできたので、取水堰堤の下を
見に行くと、水量は多いが遡行はなんとかなりそうで、水色も濁りはあるが
ニンフならなんとかという感じなので、そそくさとウェダーを履き、溪に
突入した。

そして、ニンフをポイントに投入していくが、暫く無反応。
「やっぱり無理か・・・」
と思いかけたとき、突然マーカーにイワナがでた。

14905iwana1.jpg
まさかと思ったが、ドライパターンのビートルパラを流すと
一発で出た。アンタはエライ!
それにしても、透明度が10cmもないような濁りでドライで
釣れるとは驚いたが、その後もイワナは水面を意識しているのか
あまり大きくはないが次々と釣れた。

14905iwana2.jpg
この日の最大、28cm程か?
状況を考えると大満足。

kusabotan.jpg
クサボタン










スポンサーサイト

comment

Secre

ようこそ!
dun01.jpg

瀬戸際フライマンの呟き

プロフィール

あたりでこ

Author:あたりでこ
Fly Fishingは、楽しんだ者勝ち!
お気楽Fly anglerです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。