FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

源流を見に

4月20日

昨日は釣りに行けなかったので、とりあえず今日は釣りに行くことに。
さて、フライか乗っ込みのへらか、どっちにしよう?

考えた結果、天気予報を見て雨が降るならへら。降らないならフライということにした。
で天気予報を見ると
「京都府南部、くもり夕方から所によりにわか雨」
うーむ、ビミョー。
とりあえず昼間は降らないようなので、久多川へフライに行くことにした。

いつものように鯖街道を久多に向かって快調に走っていると、ポツポツとフロントガラスに雨が・・・
「夕方まで降らない言うたやん」
しかも、国道の気温計は10℃とかなり寒い。

11時頃、久多に到着。あいかわらず雨は降っているが、レインギアもいらない程度なので釣り開始。
しかし、水温低下でハッチもなく音沙汰なし。その上、真新しい足跡が・・・

しかたなく場所移動。しかし、めぼしい区間はどこも真新しい足跡が・・・
どうしようかと考えた結果、源流を見に行くことにした。

久多川の源流は苔むした美溪で、かつては尺イワナが当たり前に釣れる溪だったとか。
さすがにこのご時世、尺イワナは無理でも天然の末裔でも(久多漁協はイワナは放流していない)
釣れればいいのだが。

iwayadani.jpg
車止めから歩くこと20分。たどり着いた源流域は去年の豪雨でこの有様。
(かなりピンボケ。トホホ・・・)

kutagenryuuamago.jpg
そして釣れたのはアマゴ・・・

enreisoukuta.jpg
溪にはエンレイソウが咲いていた。

kutaiwana.jpg
帰りに釣りをした、夏にはアユ釣り場になる所で釣れたチビイワナ。
どこかの沢から落ちて来たのだろうか?
ということは、まだどこかの沢にはイワナが生き延びているということ。
いつかまたどこかの沢に潜り込んでみよう。






スポンサーサイト

comment

Secre

ようこそ!
dun01.jpg

瀬戸際フライマンの呟き

プロフィール

あたりでこ

Author:あたりでこ
Fly Fishingは、楽しんだ者勝ち!
お気楽Fly anglerです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。